2015年1月25日

オリジナルは徹底的なインプットから始まる@山崎亮講演会


s_IMG_6953

昨日はつくるのメンバーで山崎亮の講演会に行ってきました。

リハビリテーション協会というところが主催ということもあって、福祉関係の話が多かったですが、会場は超満員でした。

そして、やっぱり山崎さんのお話はおもしろい。
かなり、会場自体がかたい雰囲気でしたが、講演がスタートして5分で山崎さんワールドというか、リラックスした雰囲気に。

たくさん参考になるケーススタディや事例、考えかたなど聞いているだけでワクワクしてきました。

s_IMG_6962

そして、最後に話ていたことが「オリジナルは徹底したインプットがあって出来上がる」というお話。
頭の右っ側では、全国のまちづくりなどの事例を1000個くらいストックしておいて、その状態で目の前の地域のことを考える。
事例をそのままその地域に生かすことはまずあり得ない。だけど、いろんな地域の事例の組み合わせ、そして目の前の地域の課題を照らし合せた時にオリジナルが生まれると話していました。

個人的にはこの話が一番印象の残りました。
と、同時に圧倒的にインプットがたりないと感じました。
講演会後にはつくるメンバーでカフェに行って、その場でつくるでも事例採集をしていこう!という話になり、個人の興味関心のある分野とまちづくりという感じで、テーマを振り分け調べることにしました!

そして、僕らにも目の前の地域があるわけなので、調べながら目の前の地域にアウトプッとしていき動きながら勉強していこうとおもいます。
IMG_6959

プロフィール
斜面地・空き家活用団体「つくる」について
空き家日記書いています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です